Welcome !

ご訪問ありがとうございます。

当BlogはANA プラチナサービス資格を得るための修行記録から始まりましたが、
年度末にANAプラチナ資格が切れるのを期に、翌年からはJALに浮気しようと、
世界一周航空券+アルファでJGC修行を行いました。
(結果としてJGPまで行きましたが・・)

ANAの伊豆諸島のぐるぐる修行に負けず劣らず頭の体操となりました。
RTWチケットでは、ワンワールド加盟各社の複雑な路線網のなかから
FOPやマイルを最大になるよう、路線を組み合わせた旅程を作成し、
修行を実行しました。

その複雑怪奇な計画作成のプロセスも面白かったため、
SFCの記録と同様に、JGC修行も計画段階から修行実施まで、
blogで記録してみました。

ただ、最近はLCCの登場により、レガシーに魅力を感じなくなったので、
もっぱらレガシー系マイルは消化試合です。でも、同じ使うのなら
最大価値で使おうと、貧乏人らしく、Exit stratagy を一生懸命考えています。

そこらへんのマイルの有効活用術も記録していければなと思っています。

旧blog名 : 「Star Alliance Gold Member を目指して」
新blog名 : 「世界一周航空券によるJGCを目指して」
[PR]
# by h_sugar | 2014-12-31 23:59 | その他

マイル消化作戦1

久々の更新。

昨年あたりから、LCCも日本で普及してきたので、
そろそろレガシーのエコノミーに乗る意義は薄れてきた。

私のJMB残高も特典航空券の最高峰である
ワンワールドファーストクラス特典の上限、33万マイルを超えてしまい、
いい加減マイルを貯める意味がなくなりつつある。
(これ以上貯めても恐らく期限までに使い切れない)
そして当然のように、そのうち22万マイルは来年(2014/3)で期限切れの予定。

ということは、今年はもうレガシー航空のマイルを使い切って、
彼女(飛行機って女性名詞だよね?)らとは縁を切りなさいという
思し召しということだろうと?

今後は、値段やシートや出発時刻等を総合的に勘案して
そのときに最適な航空券を買うという、消費者としては当たり前のことを
していこうと思う。

今年はマイルを貯める為に、高い買い物や、無駄な買い物をするなどという、
あほらしいことをしないようにしていきたい。

そんなお金があったら、今後のロングステイ対策にお金を貯めるか、
それともPTをするための無期限のマイルを貯めたほうが良いと思う。
アジア圏の航空会社でマイル期限なしのところってないかなあ?

私の場合、いくら無期限のプログラムでも、DLやUAは絶対選びません。
なんたって高速バス以下のおもてなしですもの。

そうなると、DinersかAmexのSky travellerでポイントを
無期限に貯めて使うしかないかなあ?
[PR]
# by h_sugar | 2013-01-02 00:01 | 特典活用

初 LCC搭乗

ここしばらく飛行機に乗っていませんでしたが、半年ぶりに乗ってきました。

そろそろJALやANAも飽きてきたので、LCC元年と言われている今年、
物は試し体験してみようとAirAsiaX(2レターコード:D7)に乗って、
クアラルンプールへ週末弾丸避寒旅行してきました。

b0047210_22394124.jpg


b0047210_22435120.jpg


とりあえず、自分用にメモメモ。

<予約>:12/8 〜12/11の Hot saleのタイミングで予約購入

【往路:KIX-KUL】
  Nomal Seat (Hot Sale)    10,000 JPY
  Airport Fee         1,500 JPY
  Airport Tax         2,850 JPY
  Pick A Seat         1,500 JPY
  Pre Purchase Comfort Kit   1,000 JPY
  Sandwiches × 2        420 JPY
  Processing Fee        150 JPY
  SkyBus           210 JPY
--------------------------------------------------------------------------
 計              17,430 JPY

【復路:KUL-KIX】
  Premium Seat  567 RM
  Airport Tax    32 RM
  Processing Fee  5 RM
  SkyBus     7.2 RM
-----------------------------------------------------
 計       611.2 RM(=約 15,000 JPY)

東京在住なので、これにHND-KIXの往復をプラス。
往路は今まで乗ったことのない StarFlyer(2レターコード:7G)
復路はJALカード年初回ボーナスマイル獲得の消極的目的でJAL

往路:STAR28    9,970 JPY
復路:スーパー先得 13,170 JPY

宿泊費:Le Meridien KL 2泊 632.2 RM(=約1.6万円)

旅行代金合計 : 71,570 JPY

<旅程>
金曜日 HND 14:15 - (7G-025) - KIX 15:30
    KIX 16:55 - (D7-535) - KUL 22:40
    Le Meridien 2泊 
日曜日 KUL 8:20 - (D7-534) - KIX 15:45
    KIX 18:25 - (JL-186) - HND19:30

しかし、日本国内と日本発の航空運賃おかしくね?
それともHotSaleでのプレミアム席が安すぎるのか?

結構いい買い物できたかな。

少し長くなったので、実際の搭乗した感想は次回に。
[PR]
# by h_sugar | 2012-02-01 00:01 | その他
シカゴに昼過ぎに到着。

去年の冬に来た記憶がまだ残っているので、T5で入管通過後そのまま2Fに上がり、
ATS乗ってT2で下車。エレベーターでなぜか下に降りて、ヒルトンの中を通り抜け、
駐車場ビル前のシャトルバスの乗り場へ。

しかしいつも思うのだが、なんでアメリカの空港からのシャトルバスは時刻表無いんだ。
いつくるかわからないので、ずっとBus Stationに張り付いていなければならない。
おちおちトイレや売店にも行けない。だからといって頻繁にすぐ来る訳でもないしね。
まあそれでも20分くらい待てば来たかな?

今日のお宿はBest Western at Ohare。

b0047210_2157939.jpg


料金もunder$100、送迎バス有、wifi有、レストラン併設、ルームサービス可、
おまけに部屋もツインの広々とした部屋でまったく文句なし。
オーナーさんもちょっと中東系の人みたいで同情。これは常宿に登録だな。

Jetlagで疲れていたのと、明日早いので、3pmにバタンキューでした。
[PR]
# by h_sugar | 2011-10-01 02:00 | RTW
バスで空港内を移動して、いよいよ今日の搭乗機へ。

お、トリプルセブンだ。これは期待した機材か?
b0047210_2059183.jpg


タラップを駆け上がり、そして左に曲がると、、、
b0047210_2104973.jpg


わかるかな?
b0047210_212792.jpg


じゃじゃーーん。半年前に就航したばかりの New Firstclass Cabin でした。
そうですよ、これに乗りたかったんですよ。大当たり。
b0047210_2133999.jpg

b0047210_22364494.jpg

b0047210_22372076.jpg


このランプや電子ブラインドが特徴ですね。
BA : http://www.britishairways.com/travel/first-seating/public/en_gb
CM:http://www.youtube.com/watch?hl=en&v=85KftuY8kxQ&gl=US

機内では、男性のFAさんが担当。
席について説明やら、食事のオーダーなど、専属担当のようなきめ細やかな対応。
話し方も、非英語圏外国人向けにゆっくりと話してくれている感じ。
落ち着いた男性で、心地よさ、安心感出るね。
こういうサービス大好き。

お昼時間帯に出発だったので、
水平飛行になって、すぐに昼食がサーブされました。
いつもの通りなんちゃってベジなので、魚系になりました。

b0047210_22331269.jpg

b0047210_22334570.jpg

b0047210_22342037.jpg

b0047210_22352968.jpg


BAのサービスで一番感心したのは、このサーブのスタイル。
洗練されたサービス。一流レストランのメートルのようでした。

座席はCXと比べると横幅が狭い分、若干窮屈でした。
まあ、座っている分には特に問題はないレベルですけどね。

食事が終わって、AVシステムをいじってみましたが、あまり面白いものがなく、
自分のiphoneでpodcastの落語やAvantiをしばらくずっと聞いてました。

周りが少しづつお眠むモードになってきたので、
電子ブラインドを下げ、お着替えとベッドメイクをお願いしました。
キャビンウエアは濃紺の綿織のシンプルなもの。なかなかしゃれてました。

床に着いたものの案の定、寝返りが打てず、おまけに窓際で少し寒い状態。
たまたま隣の中央部の席が空いていたので、FAさんに再度ベッドメイクをお願いして、
寝床だけそちらに移りました。
まあ結局寝返りが打てなかったので、眠りが浅いのには変わりありませんでしたが、、、。

b0047210_2243147.jpg


2時間程寝てから、起きて窓際の席に移動し、おめざに紅茶とスコーンを頂きました。
気がついたときはもうアメリカ大陸上空。

アメリカ/カナダ上空はピカピカの真夏モードでした。
シカゴには20分程早着でした。
[PR]
# by h_sugar | 2010-10-01 02:00 | RTW

   2010年 JGP取得         2007年 SFC取得


by h_sugar