<   2009年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧


3日目です。
11時半の便なので、8時に起きて9時過ぎにチェックアウトしました。

Kwonさんの部屋へ行き、鍵を返して宿泊のお礼を言ってから
目の前の無料シャトルバスで空港へ。

昨日すでに機械でチェックインしておいたので、ゆっくり買い物してからセキュリティーチェックに。

韓国のマッサージレベルに興味があったので、サテライトのラウンジ階にあるマッサージ屋さんでリフレ。
高級感あふれる部屋でいい感じでした。ひょっとしたらWalkerhillが運営しているのでしょうか?
終わったのが、結構ぎりぎりになってしまい、結局搭乗口には10分前に到着となってしまいました。
すぐ下の搭乗口でなければ結構危険だったかもしれません。

搭乗口では米国の航空会社らしく、搭乗口前で靴を脱ぎ手荷物をあけての
厳しいインスペクションが実施され、ドアクローズ寸前に飛び込みました。

機材はやはりB757。機材は完全にデルタ塗装でした。
成田経由でデトロイトまで行く便らしく、結構米国人がちらほら。
757で太平洋横断できるんですねぇ。ちょっと驚きです。

b0047210_14275324.jpg

(写真は成田着時のもの)

10分程遅れて15Rから離陸して、朝鮮半島を横断して日本海へ。
水平飛行に移ってからしばらくして機長からのアナウンスで 
「先程北朝鮮がロケットを打ち上げた模様」との報告が入ったため出発が遅れたとの報告。
確かに「Rocket Ranch」って言っていましたねぇ。

まあ飛行機にあたることはないんだろうけどね。

しばらくして機内食を食べて、読書しているうちに成田上空。
帰りは2時間かからないで到着した感じですね。

ソウルって沖縄より近いんですねぇ。

とりあえず無事に発券できたので、あとは宿の手配の確認やら、現地観光の計画を煮詰めないと。
はたして無事にRTWへ出発できるのでしょうか・・・。

今回の韓国行きはRTWの前哨戦としてはいい肩慣らしになりました。
[PR]
by h_sugar | 2009-04-06 02:00 | その他

韓国到着後、2日目。4/4(土)の記録です。

 9:00 起床。
10:00 財布とパスポートと予約記録を持って空港へ。

目の前の無料シャトルバスで空港へ。
同乗の大韓航空のおねえさんたち、スーパー美人。

5分程でターミナルビル3Fに到着。
JALはGアイランドと聞いていたので、中央付近まで移動。
しかし広いですねぇ。端から端まで歩くと15分くらいかかるのでは?

目的のJALの発券カウンターはGアイランド左側から2番目のG20カウンターです。

b0047210_1361419.jpg

b0047210_1325195.jpg


RTWのチケットなので、発券に手間や時間がかかると思い、暇な時間帯を見計らって、
訪問予定時刻を出発前に連絡してから伺いました。

b0047210_135490.jpg


カウンターのグラホさんは日本語OKだったので、予約票を見せて、
「このチケットの発券をお願いします。」というとササッと発券できてしまいました。

旅程を読み合わせして確認をし、念のため提示された料金がOneWorld10周年記念の
10%offになっているかを再確認してもらい、カードを渡して決済。

やっぱり日本語だと楽です。あまりにも簡単でなんだか拍子抜け。
時間も15分もかからなかったでしょうか。

今回のメインイベントはこれで無事終了。

あとは明日の便で帰るだけなので、じっくりと空港で遊んできました。
仁川空港は結構広いですが、シンプルでわかりやすい構造なので、
迷うこともなくあちこち探検してきました。

b0047210_13115941.jpgb0047210_13132237.jpg







b0047210_1319052.jpg


昼ごはんは4Fの韓国レストランで、あとは無料のWifiやネットカフェで遊んでました。
さすがIT先進国の韓国、ネット環境は充実してます。

一通り見学して土産物屋さんのあたりをつけた後、イベントでやっていた韓国舞踊を見て、
夕方にシャトルバスでホテルへ。

ホテルの下のミニストップ(カード可)で食料を調達して部屋に戻りました。
[PR]
by h_sugar | 2009-04-06 01:00 | その他

OW-RTWのチケットを発券しに仁川に行ってきました。

【旅 程】
4/3(金) NW95 NRT 18:50 → ICN 21:45 (NWPSaver特典1万マイル)
4/5(日) NW96 ICN 11:20 → NRT 13:45 (NWPSaver特典1万マイル)

宿は仁川ビジネスセンター内のAirport Guest House ¥4,800/泊×2泊
予約は楽天トラベルからです。

トピック的には、帰り便の離陸直後に北朝鮮からロケットランチがあったことでしょうか?
12:00頃に機長アナウンスにより知りました。
ついつい上空からも見えるかなぁなんて不謹慎なことを考えてしまいました。

さて、旅行記です。

3日金曜日 2時間会社を早引けして、急いで成田1タミへ。
空港到着後、地下のTravelexで4万KRWほどJCBカードで購入して、3Fへ。
前の晩にWebCHKINしてあったので、機械でBordingPassのPickupのみ。
短距離便で、夕食がでるかどうかわからなかったため、搭乗口前でそばをかきこんで最後に搭乗。

機材はB757ですかね。

b0047210_1212017.jpg


ほぼ定刻どおりに出発でした。
夕方の混雑時にもかかわらずRunwayは16Rからの離陸。
騒音対策等で16Lの夜離陸はないのかもしれません。

当日は曇~小雨くらいの天候だったので、せっかくの窓側も眺めはいまいちでした。
でも左側だったので、東京タワーや新宿の夜景は雲の隙間から見ることができました。

機内サービスはすっかりデルタ風で、名古屋上空で機内食サービスがスタート。
写真はないですが、韓国のりを巻いたコンビニおにぎり風のものが2個と韓国惣菜が少々。
結構気が利いているなぁという印象でした。おいしかったし小食の私にはちょうど良かったです。

食事後少し寝て、起きるともう韓国上空でした。
Final中に機内でもらったイミグレーションの申告用紙をあわてて書き着陸。
着陸は33R。着陸前の長い海上橋が印象的でした。

外国籍のエアラインなので、到着はサテライトターミナルでした。
ターミナルの地下に降りて、連絡シャトルで本館まで移動。

b0047210_128489.jpg


CIQは特に問題なくスムーズに通過して、22:00少し過ぎたころに1Fの到着ホールに出ました。
1Fのホールにはファミマがあったので、ホテルに行く前に食料を調達。(クレジット決済可)

買出しの後、案内カウンターのお姉さんに
「今晩このホテルの予約持っているんだけど、ピックアップに来てくれるよう電話してくれませんか?」
と予約票を見せて電話を頼んで見ました。

電話をつないでもらって、電話を代わるとマネージャのKwonさん(日本語OK)が
「10分で迎えに行きますので、○○番の停留所で待っていてください。車の番号は○○○○です。」
・・・と案内をしてくれたので、ちょっと寒空のなかをしばらく待ってピックアップしてもらいました。
(ここらへんのやりかたは楽天トラベルの感想が参考になりました。)

鍵のやりとりと部屋の案内が最初は必要なので、電話ピックアップが一番いいようです。
現地に自分だけで行っても、最初に鍵を借りるために大家さんの部屋にいかなければならないし、
普通のマンションなので、初めてだとどのビルかもわからないと思います。

翌日からは空港との行き来は自分でシャトルバスにしました。
目の前に無料のシャトルバスのバス停があり、10分おきくらいにバスは出ていますので便利です。

部屋は目の前が韓国の航空管制部の庁舎でした。

b0047210_12144761.jpg


部屋は30平米くらいのワンルームのきれいなお部屋。
冷蔵庫やドライヤー等も備え付けてあり、何の問題もありません。ただし風呂はシャワーのみ
歯ブラシ等は法律によりおいていないとの情報が事前にあったので、持って行った自分のを使いました。
部屋の使い方等についてはすべて日本語の説明書が部屋においてありました。

b0047210_12123811.jpg


テレビをつけるとTwenty Four Season7がやっていたので、ついつい夜更かししてしまいました。
25時頃就寝。
[PR]
by h_sugar | 2009-04-06 00:00 | その他

4/1からの改定燃油税の金額を確認するため、朝っぱらから
ワンワールドの予約作成システム by カンタス をいじってみました。

その結果は、どきどき・・・

 総額:5,713,800KRW = 5,117,500(航空券代)+★596,300(燃油+出国税等諸費用)

 ★の内訳:
 ① Immigration and Naturalization Service Fee            9,900 KRW
 ② Airline Fuel Surcharge                        132,500 KRW
 ③ Tax description unavailable (WLCO)                 9,900 KRW
 ④ U.S. International Transportation Tax - Departure        22,700 KRW
 ⑤ Passenger Service Charge (International) for South Korea   28,000 KRW
 ⑥ Passenger Service Facilities Charge - Japan           59,800 KRW
 ⑦ Airline Insurance Surcharge                     27,600 KRW
 ⑧ Airport Services Charge for Spain                  14,800 KRW
 ⑨ U.S. Animal and Plant Inspection Service Users Fee      7,100 KRW
 ⑩ U.S. Customs Fee                            7,800 KRW
 ⑪ Finland - Security Charge - Domestic and International     8,400 KRW
 ⑫ Multiple Surcharges                         119,800 KRW
 ⑬ Jordan International Sales Tax                    19,600 KRW
 ⑭ Passenger Facility Charges                      6,400 KRW
 ⑮ Security Tax for Spain                         3,400 KRW
 ⑯ UK Passenger Service Charge                   42,300 KRW
 ⑰ Jordan Embarkation Tax                       39,200 KRW
 ⑱ September 11th Security Fee                    14,400 KRW
 ⑲ International Arrival Transportation Tax (USA)          22,700 KRW

⑥と⑯の日本と英国の空港施設使用料が以外に高いですね。
また、米国はいろいろと名目を立てながら、すべて足すと約6万ウォン近くとってます。!!!

あと②で航空会社からサーチャージがとられているのに、⑫のマルチサーチャージって何ですかね。
よくわかりません。


それで、ここのところのウォン高ベース(T_T)の為替レートで換算すると・・・・

1KRW = 0.0773 JPY

総額 5,713,800KRW × 0.0773 =  439,963円 = 約44.0万円

となりました。40万超えちゃいましたねぇ。残念。でも、これくらいなら仕方がないですかね。
結局FOP単価は6.9円/FOP。これだけ下げられれば贅沢も言ってられません。

それでは今週末発券しに韓国に行ってきます。
[PR]
by h_sugar | 2009-04-01 06:59 | FOP修行

   2010年 JGP取得         2007年 SFC取得


by h_sugar