<   2009年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧


通常なら月末にくるところですが、年末なので早めにきたようです。
HP上のステイタスの変更は元旦でしょうが、とりあえず今年の修行の集大成のようで、
正直にうれしいです。

ということで、今年の修行成果を並べてみました。
b0047210_21165858.jpg


あとは、来年の修行をどうするかですねぇ。

 1 平JGC防衛のための2万FOP修行
 2 アップポイント活用のための再RTW修行
 3 JGPボーナスマイル獲得のための修行

どれに、どうしようか悩んでいます。

JALのアライアンス移籍の話も確定していないので、
2010年度上期運賃発表頃まで、しばらく様子見です。

それまでは、当面の間OWのRTW旅程作成ツールで脳内修行の予定です。(爆)
[PR]
by h_sugar | 2009-12-21 21:19 | RTW

ここのところ、¥90/$を割るような円高が続いています。
こういう環境でマイラーはどういう行動をとっておくべきなのでしょうか?
みなさんは何か円高を利用してますか?

私の場合、お金がたくさん余っていれば、今のうちに来年用の航空券を
ドル建てで海外発券しておくということを考えます。

しかし、海外発券でクレジットカードで決済する場合、
往々にして現地通貨→日本円という為替の構造なので、
米ドルというよりは現地通貨に対して円高か円安かというところが、
一番大切な判断基準となります。

また、特に昨今の近隣諸国の航空券市場では、現地通貨建てが普通で、
ドル建のチケットはなかなかありませんので、ちょっと使いづらい状況です。
ましてや、アメリカ発券で価格メリットがあるチケットなんてなかなか出ないですしね。

なので、今回のような対米ドルに対する円高、
私の場合はホテルプログラム(Frequet Stayers Program;略してFSP)の
ポイントを買い、それをマイルに変換することを考えます。

私も、Hilton , Priority Club , Starwood , Hyattなどの
大手ホテルグループのFSP会員になっています。

実は、これらのプログラムではポイントそのものを購入することができ、
そのポイントを航空会社のマイルに移行することができるのです。

今回は、この仕組みを活用してマイルを貯めようということなんです。

ここでのホテルのポイントの購入は、米国のホテルチェーンなので、当然米ドル建てとなります。
ということは、ポイントを米ドルで購入することによって、円高のメリットを活用することができそうですね。

今回はこれらを比較して、使い勝手や最終的にマイル単価がどうなるかをまとめてみたいと思います。

b0047210_0385280.jpg


結果的には、上記FSPのポイントをJMBに移行する場合、マイル単価的には

1位 Starwood
2位 Hyatt
3位 Priority Club
4位 Hilton         の順でお得となりました。

また、表では記述してませんが、
Starwoodでは20,000ポイントを交換するとボーナスで+5000p付加されるので、よりお得です。
同様の制度はHyatt でもあります。ただしHyattは50,000ポイントの交換の際に付加されますので、
ちょっとハードルが高いです。

また今なら、Starwoodでは2009/12/31までにポイント購入すると20%offとなっているので、
円高と併せてこのタイミングで購入できれば、より一層お得だと思います。

ボーナスポイントとディスカウントを併せて、為替レートを90円で計算すると、
スターウッドのポイントからマイルをに移行すれば2.0 円/mileとなります。
これって、すごくないですか?

そして、これをJALカードを使って購入なんてしたら、50,400円で25,504mile貯まるということになり、
マイル単価も1マイル2円を割りますね。

円高時にマイルを買うのなら、おすすめはSPGです。
[PR]
by h_sugar | 2009-12-15 23:30 | その他

   2010年 JGP取得         2007年 SFC取得


by h_sugar