タグ:ラウンジ ( 6 ) タグの人気記事

楽天プレミアカード


しばらく更新していませんでした。すみません。
なんやかんや忙しくてもっぱら陸マイラーになっていました。

ANAネタとは少しはずれてしまうのですが、実は私ラウンジオタ。
そんなに頻繁にビジネスクラスに乗ってもいられないので、SFCを取得し
☆組金を獲得しようとしているわけです。

今まではクレジットカード付帯の空港ラウンジサービスやプライオリティーパスを
利用していました。

b0047210_1295056.gif





カードサービスの空港ラウンジは羽田ではエアサイド(保安検査後)にありますが、
成田では大多数のカードは、IASSというしょぼいランドサイドのラウンジしか使えません。

プライオリティーパスなら世界各地でエアサイドのラウンジが使えます。
成田のNWワールドクラブなどはとっても広大なラウンジでオススメです。
スリランカのコロンボではなんとFクラス用ラウンジが使えます。

最近ではCクラス用ラウンジは結構混んでいることが多いので、
よりキャパの大きいラウンジ、より対象人数の少ないラウンジが
利用できることが実際望ましいですね。

ちなみにプライオリティーパスのプレステージ会員のサービスが付帯している
クレジットカードは以下のとおり。
                  年会費
Amex   センチュリオン  ¥160,000.-
SMBC   プラチナ      ¥ 50,000.-
JCB   ザクラス      ¥ 50,000.-
SBI    プラチナ       ¥ 31,500.-
セゾン  プラチナAmex   ¥  21,000.-
日興   プラチナデビット  ¥ 21,000.-

日興は正確に言うとクレジットカードではなくデビットカードなので、
与信等はありませんが、SMBCプラチナに準じたサービスが付帯しているようです。

なのでいままでは庶民にとってのオススメカードはセゾンだったのですが、
先日プライオリティーパスが使えるのに、これらカードよりも年会費安い
カードを発見してしまいました。

なんと年会費¥10,500.-です。

b0047210_12551056.jpg








このカードなら国内も海外も、ラウンジはこれ1枚でOKという感じでしょうか。
いままで払っていた¥21,000がちょっとショックですが、早速切替検討です。

でもSFC取っちゃったらサービスが重なるので微妙ですけどねぇ。
[PR]
by h_sugar | 2007-06-29 20:00 | クレジットカード

b0047210_13124177.jpg

プライベートで急遽日帰りで神戸へ行くことになり、早速ANAを使ってしまいました。
本当はJALやSkymarkとかのほうが料金や時間の関係から使いやすかっただけど、
せっかくの機会なのでプラチナ効果を体験してきました。

なんだかしっかりとANAの策略に乗せられているような気がします。(爆)

まずは予約。
プラチナ効果で最前方席に予約が入れられるようになっていました。
しかし、とき既に23時過ぎだったため、翌日のWebチェックインが始まっていて、
とっくに最前方席はりリース済み。なので、しかたなく空港で変更することを前提に
適当に座席指定。

次にチェックイン。
朝6時過ぎだったため、どの窓口でも大して列の長さは変わりませんでしたが、
一応19番のプレミアムカウンターで手続きをお願いしてみました。
近距離線の場合は手荷物を足元に置いておきたいので、私の場合はバルクヘッド席の
1つ後方がベスト席なので、今回のねらい目は6A。 

なぜなら、羽田神戸線は富士山の北側を通過し、明石海峡大橋の上空を東進する
航路をとることが多いため、左側窓際がベストだと思っています。
結果無事6Aが取れました。

本当はスキップサービスを利用しても良かったのですが、事前サービス中で
プラチナカードが手元にないため、今回はSIGNET利用のために、わざわざ搭乗券を
発券してもらいました。

次に保安検査場へ。
19番カウンター右横に職員専用通路かと思えるようにひっそりと入り口がありました。
特定会員専用の保安検査レーンは2列確保されていました。ここもさくっと通過。

次にラウンジへ。
専用保安検査場を出て、すぐ左に中央SIGNETの入り口がありました。
入り口で搭乗券のPLTの表記を確認してもらい、専用エスカレーターで3Fへ
結構広くて開放的なラウンジで雰囲気はまあまあですが、
カードラウンジと違い野菜ジュースとくるみぱんがありません。(T_T)
軽く新聞だけ読んで退散。

次にもうひとつの北ピアラウンジへ。
搭乗口が53番なので、ぐるぐるで慣れた北ピアに向かいます。
いつも使っていた北ピアのカードラウンジのひとつ下がSIGNET北ピアラウンジです。
ウォシュレットが使いたかったので、トイレだけ借りて退散。

搭乗口に到着すると既に5分前。そそくさと機内へ。
残念ながら優先搭乗は体験できませんでした。
といっても多分恥ずかしいので基本的には今後も使わないだろうけど・・・

エンルート等
RJTT RWY16L→ZAMA→(厚木基地上空)→(富士山北)→NAGOYA→(V28)→OTSU
→ASANO→(ASANO ARRIVAL)→TRACY→SIOJI→(明石海峡大橋)
→滑走路視認後南へブレイク→神戸空港南海上を低空で通過(ダウンウィンドウレグ)
RJBE RWY27(非精密進入だと思います)
b0047210_131108.jpg

b0047210_13113687.jpg


用事は15時頃終わったので、すぐ帰りたかったのですが、なにせANA。
次の便は21時です。なので仕方なく有馬温泉まで足を伸ばして温泉入ってきました。

帰りは21時の最終便で帰ってきました。さすが神戸の夜景はきれいでしたね。
通路側6Bを指定したら窓側席ブロックしてもらったようで、
気持ちよく羽田まで爆睡して帰ってきました。
[PR]
by h_sugar | 2007-04-15 12:00 | 搭乗記録

昨日、ANAとJCBに電話しました。

【事前サービスの開始時期について】(ANAカード回答)
プラチナ資格の事前サービス提供は、やはり公式には4月以降とのことで、
予約系は、ネット上でロゴが変わればOKとのこと。
ラウンジサービス(現場系)とかは、カード到着後ということだそうです。
なので、現場系はGWには間に合わないかも知れませんねぇ。

ということは 木曜日 にロゴは変わらないということですね。

【SFCカードの年会費処理について】(JCBカード回答)
昨年の10月に年会費キャッシュバックキャンペーンでJCBに入会したため、
カードの有効期限が10月になっています。
SFC切り替えの際、ANA-JCBは改めて年会費がかかるため、ダブル年会費徴収に
ならないようにするには、どうしたらいいか聞きました。

 → 10月末までに切り替え申請すればダブルにならない とのことでした。

 元々がWIDE GOLDだと年会費も変わらないんですね。
 折角達成したので、早目にSFCカードが欲しいところですが、10月まで我慢です。
[PR]
by h_sugar | 2007-03-13 20:00 | クレジットカード

先週に引き続き、また自動チェックイン機ではなく、カウンターからスタートです。

先週のやりとりで、どのようにGHさんに伝えればいいか要領を得てきたので、
今回はスムーズでした。モチロンGHさんの技量が高かったんだと思いますが・・・。

今回は先輩社員に聞くこともなく、大島発ルート切符のチェックインも
スムーズに行われました。ただまた危うくマイルの事後登録になりそうでしたが・・・。

今回はなぜか羽田-大島のNH841の分だけ、その緑色の搭乗券でした。
どうも緑色の搭乗券はマイル登録危ないですねぇ。

前回事後登録になっていたので、今回は注意深くばっちり目を光らせて、
GHさんに指摘してしまいました。

今回は制限区域外のカードラウンジによって休憩してから、保安検査場を通過。
バス乗り場と中のカードラウンジって遠いもんね。
b0047210_18341487.jpg

やっぱりここのテンピュールソファー欲しい!!

ちょっとゆっくりしすぎたようで、105番ゲートに行くと既に優先搭乗が終わって、
一般搭乗が始まっていた。急いでバスに乗り込み座席を確保。

バスが向かった先は、先週と同じ82番スポット。搭乗に時間がかかるのは
先週で学習済みなので、ゆっくり機体の写真を撮る。
b0047210_18421637.jpg

やっぱり沖止めはレジ番号を直接見ることができるから、記録を取るのにはいいですね。

機内に乗り込んで着席するむも、どうも隣の男がこちらの肘掛をぐりぐり押し込んでくる。
別にこちらががんがんやっているわけでもないのに、いけすかんやつだ。
どうやら身なりも僧っぽい。相手にするのもあほらしくて、肘掛をそやつに譲って、
ぼけーっと窓外を眺めながら、くつろいで出発を待ちました。

ドアクローズしてみると、Qちゃんの与圧はやっぱりきついですね。
アナウンスが始まってみると、この機材・クルーはANKオペレーションの様子。
先週はA-netで時刻表もA-netだったはずなのに??摩訶不思議。

出発は滑走路の方向向いているのに、なぜかプッシュバックしてターミナル前まで戻り、
大回りして誘導路に。
朝の羽田は出発渋滞するから、少しでも時間を稼いで、すばやく離陸して欲しいもの
ですが、仕方がないんでしょうかねぇ。

誘導路へ進入するも、前に5機。しかもヘビー機が目の前に2機。こりゃあかん。
また遅れるんだろうなぁと覚悟して、離陸まで寝ることにした。

チャイムで目が覚めて、34Rから離陸。ランプアウトから17分かかってました

今日はハミングバードしないかなぁと思い、どきどきしながら窓外を眺めていると、
しっかりと機体は右に傾いてしまいました。残念。

思っていたよりもそんなに視界は悪くなく、上昇中の羽田空港も全部見えました。
ただ上空は少し雲が積層しており、富士山は雲を2段突き抜けてやっと見えました。

また、今回はいつもより、東京湾の西寄りを三浦半島を横断するように、
横須賀市街上空 → 油壺上空を抜けたので、VFRだったのかな?

後は洋上に出てずーっと雲上ぽかったので、寝に入ってしまいました。
目が覚めたのはファイナルのチャイムが鳴り、いつもの千波崎が見えてきたころでした。

相変わらずのソフトランディングでRWY03に着陸。

到着後、先週と変わらない構図ながらもなぜかつい写真を撮ってしまう。
もう飛行機オタなのかも(爆)。
b0047210_19505080.jpg


そして先週うまく撮影できなかった椿マーク。
b0047210_19513584.jpg


ここまでくるとホントオタですねぇ。
[PR]
by h_sugar | 2007-02-18 19:00 | 搭乗記録
東京からの到着が大幅に遅れたけど、時間に余裕があったのでセーフ。

久米島行きのJAL便まで少し時間があるので、食事処とラウンジを探検。

まずは朝早かったので、降機したすぐ横のANAFESTAで昼食代わりに
ソーキそばをがっついてしまいました。なかなかおいしかったです。
b0047210_22253795.jpg


      那覇空港 なかなかきれいな空港ですが、
             ANAとJALは南北別で不便ですねぇ。まるで羽田みたい。

b0047210_23173226.jpg


b0047210_22233592.jpg

















b0047210_21255615.jpg















とりあえず、チェックインをしなければならないので、1Fの到着ロビーに一旦出てから
3Fに上がり、JALのカウンターで往復のチェックイン。
       
その後ANAのカウンターで宮古島2往復分をチェックインし、羽田行きへの乗り継ぎ
情報を入れてもらい手続き完了。

b0047210_22595045.jpg














 

無事手続きが終わったので、1Fに戻り郵便局奥のカードラウンジへ。
ここは他の空港と違って、時間制限1時間と制限がちょっと厳しいです。
ドリンクもフリードリンクではなく1杯のみ。当然持ち込み禁止です。

でもその分空いていて、雰囲気はいいかも。ここの椅子はすわり心地抜群でした。

b0047210_2363466.jpg
















でも結局30分もいなかったかもです。
まあ今日はあと2回空港にくるから、まあいいか。

っと思っていたら、遅延等で結局利用できなかったのでした。チャンチャン。
[PR]
by h_sugar | 2007-01-29 19:30 | ラウンジ
搭乗記録
b0047210_11243214.jpg











NH841 JA8504  8:20発(55番ゲート)    9:01着
NH842 JA8504 9:28発            10:00着(402番スポット)
NH823 JA357K 10:55発(84番スポット)   11:40着
NH850 JA357K 12:00発           12:35着
MH849 JA355K 14:36発           15:11着
NH826 JA355K 16:06発           16:57着(168番スポット)


スケジュールの記録
0550 自宅発 → 0610 最寄駅 → 0700 羽田着

国際線じゃないんだから、何も2時間前に行く必要なんかないんだけど、
2タミのラウンジをチェックしたかったので。

京急を降りて(前から4両目あたりがエスカレーターそば?)、
2タミB1の自動チェックイン機でチェックイン。

ルート切符なので、2回発券作業が必要でした。
でもほんとうにカードをかざすだけで便利ですね。
実際に乗る順番に並べ替えて整理して上の階へ。

大島→羽田→八丈島の乗り継ぎが心配なので、3Fの有人カウンターに行き
乗り継ぎの連絡を入れてもらう。思いっきり修行僧をさらしてしまった。(はずい)


保安検査場に入る前に、4Fのラウンジを見学。
ここの椅子テンピュールですね。おもしろい。
なかなか静かな雰囲気でいいかも。

b0047210_12232954.jpg
















30分前になったので、保安検査場を通過して、55番ゲートへ。
北ピアの先端なのでスーパー遠い!!10分くらいかかる。

北ピア4Fのエアサイドのラウンジに突入。こちらはガラス張りの明るいつくり。
お茶を一杯もらって退散。

b0047210_12235826.jpg
















これがうわさのスーパードルフィンなんですね。

b0047210_12312356.jpg
















いよいよ出発です。
[PR]
by h_sugar | 2007-01-13 23:19 | 搭乗記録

   2010年 JGP取得         2007年 SFC取得


by h_sugar