タグ:ルート切符 ( 11 ) タグの人気記事


朝いつもの電車で羽田到着。

事前に指定した席があまりよくなかったので、カウンターで座席変更。
ほとんどの便で前方席を取ることができました。

私は最後に乗り込むことが多いので、これは助かります。

先週と違いすいている保安検査場をスムーズに通過して、制限区域内に。
時間に余裕があるので、これまたいつものごとくカードラウンジに。

途中バスゲーとの時刻表を確認。
今日も定刻予定なので、8時過ぎ頃にゲートに行けばいいかな。
b0047210_16471862.jpg

5Fのカードラウンジから今日の椿号の様子
b0047210_16501213.jpg

カードラウンジでくつろいでいると、顔見知りの修行僧が。
話を聞くと今日は私と同じ6レグだとのこと。心強い。

話に夢中になっていると、いつのまにか8時過ぎ。急いでバスゲートへ。

1Fに降りると、もうほとんどバスへの乗り込みが終わっていて、
あーこれはタチンボかなぁと諦めて、ゲートを通過しようとすると
もうひとつのマイクロバスに乗れとの案内が。ラッキーばっちり座れる。

椿号は機内への乗り込みに時間がかかるから、2台目でちょうどよかったです。
場所は82番スポットでした。

ほぼ定刻どおりにブロックアウトすると、前方の誘導路にはヘビー機が5機程。
ちょっと離陸時刻を予測してみる。タイトセパレーションを要求しているとして9分後か?

実際は予測より若干早い 8:35でした。

RWY34Rより右旋回で上昇。城南島海浜公園の手前で旋回を開始。
新海面処分場もほとんどかすめていないので、いつもより回転半径も小さいっす。

雲で何も見えないので、水平に移って早速窓閉め。
月が替わったので、暇つぶしに機内誌を読む。ちょっと揺れるねぇ。

アプローチはいつものとおりRWY03から、かなり接地が伸びたので、
Uターンして誘導路へ。

5分遅れで大島到着です。
b0047210_3314368.jpg

1Fロビーのカウンターに行くと、長蛇の列。
あきらめて、その間に島寿司とレンタカーの予約の電話。

電話が終わってもまだ並んでいるので、今度は2Fで深層水を買いに。
2.3人になった頃を見計らって1Fに。

こちらも前方席に変更してもらう。大島のおねえさんももう手馴れたもんですね。
羽田のお姉さんより手際がいいです。

2Fに上がり優先搭乗が終わってから、保安検査通過。このタイミングが難しい。
あまり遅すぎると検査場を閉めちゃうし、運航遅延に加担しちゃうし。
かといって、あまり人が多いところ並びたくないし。

搭乗すると座席は2B。あんまり考えないで座席指定したのですが、
ここはいわゆるお見合い席なんですね。とても落ち着きの悪い席でした。
荷物も足元に置けないし。

ということは1列目は右側の対面シートということなんですね。
初めて知りました。2列目だから大丈夫だと思っていたんですけどね。
失敗しました。

でも、乗り継ぎ対策のためには前方席選択は仕方がありません。

定刻より5分遅れで出発。RWY03より離陸。
通路側でお見合い席だったので、ひたすら機内誌に逃げてました。

離陸してからどうも目の前のCA I氏の視線が痛い。
上空ではひたすら無視していたんだけど、着陸前につい目が合ってしまった。

どうやら私のノイズキャンセリングヘッドホンに注目していたようで、
離着陸の時の使用はダメということを伝えたかったらしい。

目が合った瞬間、指で×サインを伝達されました。
これも電波を発する電子機器類なんでしょうか?個人的には??です。

でもお達しには従わないで、緊急着陸されてもいやなので、おとなしくOFFしました。
次回からは1列目は避けようと心に誓った搭乗経験でした。

飛行機は9:55にRWY34Lに着陸。A7の誘導路を抜けて出発した82番スポットに到着。
椿号はここが定位置なのかいな?

ドアオープンの前に、CAさんが乗り継ぎの連絡の確認を取っている。
あれ、機内のインターホンってカンパニーとか地上とつながるんですか?
操縦席と後ろのCA席にしかつながらないと思ってました。

そこでI氏がこうのたまっているのを私は聞き漏らしませんでした。
「今日は八丈乗り継ぎはいいんですね。」

やっぱいつものことなんだね。ということは彼女は修行僧のことも
十分認識しているということなのかしらん。

5分程度の遅れなので、余裕綽々でバスに乗り込む。
到着ゲートから2Fni上がり、ターミナル内を同行の修行僧とともに移動。
彼とは護送も一緒に体験したことがあるので、余裕ですね。

NH823は56番ゲートから。
b0047210_4311090.jpg

この便ではスープをいただく。牛骨粉が入っていようがいまいが、
機内でいただくコンソメは修行における楽しみの一つです。

ちょっと疲れていたので、機内で爆睡。着陸態勢に入ってから、目が覚めました。

今日はRWY25に着陸です。ばっちり出発の遅れを取り戻しています。
パイロットさんGOODJOBです。

観光協会さんに一番乗りでかけこみ(ここが重要)、レンタカーを物色。
客引きに来ていた空港レンタカーのおっちゃんと話すも、交渉で料金を決めようとしている風。
どうも15時から借りるのに納得がいかない様子なので、時間がないし説明するのも
めんどくさいくなり、話を断って、観光協会のお姉さんに頼む。

その場で電話してもらうが、先方が電話に出ないため、
以前利用したカーセンターさんを第一優先として、予約しておいてもらうことに。
お姉さんも先週借りたことを覚えてくれていたらしく、先程とは対照的にスムーズ。

レンタカーの予約を終え、アカコッコで大島から予約しておいた島寿司を受け取る。
おおーあなたが噂の美人店員さんですか、とは声かけませんでしたが(爆)
確かにかわいい系の方ですね。そういえば先週も同じ人だった記憶が・・・。

いつもは大島空港まで持っていって、アイドルタイムに食べる島寿司ですが、
たまにはと思いアカコッコ内で食してみました。
このほうが、大島空港で捨てるのに苦労しなくてもいいので、合理的かな。
(ちなみに911テロ以降、大島空港では保安上の理由により、制限区域外にゴミ箱がない)

普通に食べても十分搭乗に間に合いました。

折り返しのNH850は定刻前に出発。RWY25から離陸。
八丈小島を右に見ながら雲に突入。少し揺れたかな。

雲を突き抜けると、どうやら大きな入道雲だったようで、機内から見る入道雲は
まるでゲレンデの頂上から雪をみているようで、面白かった。

水平飛行に入り、機長よりアナウンス。12000ftでマック0.7とのこと。

ここで今月のドリンクデコポンをいただきました。
b0047210_5395745.jpg

思っていたより甘いかなぁ。でもほのかな酸味と苦味のバランスがおいしいです。

途中少し雲が多かったけど、御蔵島・三宅島が見えました。
三宅島は噴煙を噴き上げていましたねぇ。
b0047210_58099.jpg


大島上空に差し掛かるも、いつものファイナルよりえらく高度が高い。
ストレートインアプローチではなく、これからVOR/DMEアプローチで高度落とすのか。
特に視界が悪かったわけでもなく、いまいち不可解なルーティング。
よく解釈すれば、お昼時の乗客のために、水平飛行の時間を多くとろうという、
機長の配慮か?それとも単純に時間に余裕がありすぎたのかしら。

三原山の火口を眺めながら大島のゴルフ場上空から左旋回。
千波崎沖からいつものコースでRWY03に着陸。それでも定刻到着でした。

到着してから、ここでもダッシュ。
なぜかというと、例のキャンペーンの影響か椿がやたら混むんです。
なので、2時間まったりできる座席をゲットするために急ぎます。

八丈島の「観光協会ダッシュ」とともに大島の「椿ダッシュ」は
ここのところ私の定番です。今日は羽田の「乗り継ぎダッシュ」はなかったですけどね。
このダッシュ三兄弟はぐるぐるを快適に過ごせるかどうかの大きなポイントかもしれません。
なんてね。

まったりと新聞を読んでいると、顔見知りの修行僧がお仲間を連れて椿に登場。
しばし修行談義。窓外の椿が咲き始めてました。
b0047210_5313678.jpg

そうこうしていると、NH843が到着。ちょっと早く到着かな?

優先搭乗をやりすごして、保安検査場に入場。
相変わらず富士山は見えないですねぇ。
b0047210_5345614.jpg

NH849は定刻に出発。RWY03より離陸。
いつものように左旋回して野田浜上空から空港を眺めて、雲に突入。
水平飛行に入り、ここでまたでこポン

定刻より早く八丈島に到着しました。
これで無事、見晴らしの湯に行けそうです。
[PR]
by h_sugar | 2007-03-04 19:00 | 搭乗記録

ちょっと風が心配でしたが、無事ぐるぐるできました。
前日が雨で当日は強風だったため、朝一の羽田からの富士山は美しかったですねぇ。

旅行記はあとにして、まずは週末の搭乗結果です。

b0047210_2027128.jpg
b0047210_20272572.jpg


そろそろゴールが見えてきました。
フリージアが咲く頃には解脱できるかな?
[PR]
by h_sugar | 2007-02-26 20:00 | 搭乗記録

昨日の搭乗記録です。
b0047210_13143894.jpg

b0047210_1311391.jpg


これでブロンズ確定となりました。プラチナまでもう一息。
これからも楽しんで修行しようと思います。

ところで、「来年度ブロンズサービスがご利用いただけます。」
の表示って、いつ変わるんでしょうかねぇ。
[PR]
by h_sugar | 2007-02-22 20:00 | 搭乗記録

くさやパンが頭から離れなくなり、緊急修行を決行することになりました。

名づけて くさやパン買出し修行 です。(爆)

席さえとれれば無料で変更自在なところが、ルート切符のいいところですねぇ。

午前グルなら、時間に余裕ができるので、またレンタカーを借りて、
八丈富士と見晴らしの湯に行ってこようと考えています。
もちろん昼食はくさやパンの予定です。

ということで、いつものお天気チェックです。

【goo天気予報】
b0047210_19201438.jpg

朝方少し低気圧の影響が残るかも。ちょっと心配です。

【ANA運航の見通し】
「明日21日は、寒気の影響で北海道から東北の日本海側では雪、低気圧の影響で
伊豆諸島では雨、前線の影響で先島諸島では雨となる見込みです。
その他の地域は、移動性高気圧に覆われ概ね良好な天気となる見込みです。
現在のところ平常通りの運航を予定しております。 」

 えっ雨ですかぁ・・・・

【livedoor 空港の天気】
羽田空港  RJTT(RWY 16/34/22)
b0047210_1921083.jpg

大島空港  RJTO(RWY 03/21)
b0047210_19211286.jpg

八丈島空港 RJTH(RWY 07/25)
b0047210_19212535.jpg


こちらの予報では大島でやや風が強いものの、午前グルなら大島到着は昼過ぎだし、
特に問題なさそうですね。晴れてくれるといいなぁ!
[PR]
by h_sugar | 2007-02-20 20:00 | 天気予報


今日の締め括りは八丈島→羽田。

シップは大島から乗ってきた便が折り返しなので、JA355K。
座席はちょいと広めの10C(左側通路際)

エンルートは以下のとおり。
25→八丈小島南→(水平飛行)→大島(降下開始)→館山→木更津→34L→108番spot

先輩僧が近くの席だったので、ずっとおしゃべりしながらのフライト。
ちょっと西日がまぶしかったかなぁ。話をしている間に房総半島上空。

特にゆれることもなくスムーズに34Lに着陸。
護送バスに揺られて、到着ゲートへ。

到着後、先輩僧の方々と飲み。
結構盛り上がって21時頃まで飲んでしまいました。

帰りは、モノレールの「山手線内割引切符」を買うと安いよという
アドヴァイスを受け、京急の予定を急遽変更し、モノレールへ。

確かに500円は安いかもです。

ちょっと疲れたけど、無事6レグ終わってよかったです。
はじめから天候が良かったし、ラッキーすぎたのかもです。

来週は島寿司2個挑戦です。
[PR]
by h_sugar | 2007-01-14 17:24 | 搭乗記録


飛行機から降りて、羽田行きに乗り継ぐ人は2F待合室に。
それ以外の人は1Fの出口にどうぞということで、制限区域外へ。

ここでまたさっきのおまわりさんに会ってしまった。
多分変に思われているんだろうなぁ。

とりあえず3Fにあがって景色を満喫。
ちょうど新中央航空のドルニエが滑走路に出て行くところだった。

屋上にベンチがなかったので、仕方なく1Fの出発ロビーの椅子で
島寿司を食べることにする。

白身の魚8貫と岩海苔の寿司が2貫。
甘い辛子醤油のづけ寿司なんだけど、これがめっぽううまい。
岩海苔のやつもおいしいっす。

b0047210_1510035.jpg











しかし大島で八丈島の島寿司を食べてるって言うのもなんか変ですね。

ロビーには私のほか修行僧らしき2人とレンタカーを待っている家族連れ、
あとは寝込んでいるじいちゃんばあちゃんしかいない。

しばらくすると、カウンターのおねえちゃんたちもどこか行ってしまって、
閑散としてとても静かな中で島寿司を食べていました。

まあ暇つぶしに新聞とか持ってきたから、1時間くらい大丈夫だとは思うけどね。
普通は暇をもてあまして大変なんだろうなぁ。

新聞読んだり携帯をいじっているうちに、羽田からの便が10分くらい遅れて到着しました。

ここで午後ぐるの修行僧たちと合流して、八丈島行きです。
[PR]
by h_sugar | 2007-01-14 16:14 | 搭乗記録


バスゲート105番から護送バスで沖止めの84番SPOTへ移動。
機材番号はJA357K。っということは乗ってきた機材とは違うということですね。

あとで調べるとどうやら庄内羽田便から乗り込んできたらしい。

b0047210_1401327.jpg
















25分遅れで出発。座席は3F(右窓側)。

エンルートは以下のとおり。
34R → 木更津 → 館山 →(水平飛行)→ 三宅島東側 → 御蔵島 →(降下開始)
    → SANGO point →(左旋回)→ SHELL point →(右旋回)→ 25

さすがに大島線と違って、水平飛行の高度が高い。15,000ftくらいか?
城ヶ島や富士山の見え方、空の青さが全然違う。

b0047210_14102992.jpg

















途中噴煙を上げている三宅島が見えました。

b0047210_14561150.jpg


















降下開始と同時に「これからゆれるよーん」と機長アナウンス。。
SANGO point を過ぎたあたりから雲の中に突入しながらゆれ始める。

雲を抜け、海を見ながら右手に八丈富士が見え始める。
ファイナルアプローチ中はずっと風が不安定みたい。
八丈ビューホテルの横で、機体を左右に揺らしながら通過、ランディング。

なかなかの腕前と拝見いたしやした。

八丈島に無事到着。
八丈空港はボーディングブリッジがあるんですね。

b0047210_14291093.jpg
















レストランアカコッコで、前日に予約しておいた島寿司をピックアップ。
遅れて到着したので、折り返しの大島便に乗るため、すぐにチェックイン。

定刻より5分遅れでブロックアウト。

八丈島は空港職員の人がちゃんとお見送りしてくれました。
ちゃんと手を振りましたよ。

その後滑走路上でなぜか待機。なんでだろうと思っていると、
警視庁のヘリが着陸してきました。これを待っていたんだね。

なんやかんやで滑走路上でUターンしてからRunway25から離陸。

座席は3F(右窓側)。エンルートは以下のとおり。
25 →八丈小島南→(水平飛行12000ft)→三宅雄山上空→(下降開始)→大島(03) 
離陸直後は若干ゆれたけど、あとはほぼゆれもなく安定した飛行でした。
大島着陸は空港上空を北向きに通過したあと、ダウンウィンドウレグを取って、
波浮港→元町→Runway03に着陸。

本日2度目の大島、無事到着です。
[PR]
by h_sugar | 2007-01-14 14:54 | 搭乗記録


いよいよ出発です。座席番号は5F(右窓際)

定刻どおりブロックアウト。34Rに向けタクシー。前方には4機程離陸待ち。
10分くらい待って離陸。

エンルートは以下のとおり
34R → 中央防波堤南側 → 木更津 →(水平飛行)→ 館山 →(下降開始)→ 21
途中富士山が少し見えました。。ほとんどゆれなし。


記念すべき修行初上陸です。

b0047210_138781.jpg
















b0047210_13131030.jpg



















乗り継ぎの連絡を入れてもらうために、一旦制限区域を出てカウンターへ。
2セット目の乗り継ぎ情報を登録してもらい、2Fの売店へ。
とりあえずまたあとでくるから、どんなものがあるかだけチェック。

大島空港の構造はこんな感じ。
b0047210_13165411.jpg



























同じ飛行機で羽田にとんぼ返り。座席は5D(右通路側)

エンルートは以下のとおり。03 → 館山 → 鴨川 → 木更津 → 34L
帰りのほうがちょっと遠回りなんだね。

定刻より5分後れで402番スポットに到着。
到着ゲートまでバスで護送。(手前の出発ゲートで降ろしてくれると楽なのにねぇ)

乗り継ぎは地上係員にと言われるが、だれが地上係員だかさっぱりわからん。

めんどくさいので、スタコラサッサと105番の出発ゲートまで歩く。15分位か?

ところが到着してみるとDELAYのマークが。せっかく急いできたのにねぇ。
使用機材が遅着で遅れているとのこと。

b0047210_1335742.jpg
















あとで調べると庄内→羽田の便で使っていた機材らしい。

結局25分遅れで出発になりやんした。
[PR]
by h_sugar | 2007-01-14 13:36 | 搭乗記録
搭乗記録
b0047210_11243214.jpg











NH841 JA8504  8:20発(55番ゲート)    9:01着
NH842 JA8504 9:28発            10:00着(402番スポット)
NH823 JA357K 10:55発(84番スポット)   11:40着
NH850 JA357K 12:00発           12:35着
MH849 JA355K 14:36発           15:11着
NH826 JA355K 16:06発           16:57着(168番スポット)


スケジュールの記録
0550 自宅発 → 0610 最寄駅 → 0700 羽田着

国際線じゃないんだから、何も2時間前に行く必要なんかないんだけど、
2タミのラウンジをチェックしたかったので。

京急を降りて(前から4両目あたりがエスカレーターそば?)、
2タミB1の自動チェックイン機でチェックイン。

ルート切符なので、2回発券作業が必要でした。
でもほんとうにカードをかざすだけで便利ですね。
実際に乗る順番に並べ替えて整理して上の階へ。

大島→羽田→八丈島の乗り継ぎが心配なので、3Fの有人カウンターに行き
乗り継ぎの連絡を入れてもらう。思いっきり修行僧をさらしてしまった。(はずい)


保安検査場に入る前に、4Fのラウンジを見学。
ここの椅子テンピュールですね。おもしろい。
なかなか静かな雰囲気でいいかも。

b0047210_12232954.jpg
















30分前になったので、保安検査場を通過して、55番ゲートへ。
北ピアの先端なのでスーパー遠い!!10分くらいかかる。

北ピア4Fのエアサイドのラウンジに突入。こちらはガラス張りの明るいつくり。
お茶を一杯もらって退散。

b0047210_12235826.jpg
















これがうわさのスーパードルフィンなんですね。

b0047210_12312356.jpg
















いよいよ出発です。
[PR]
by h_sugar | 2007-01-13 23:19 | 搭乗記録

予約取り始めてます

b0047210_17373154.jpg








そろそろ2月の超割のAMC会員先行予約受付の案内がきてますね。
1月の超割は失敗しましたが、とりあえず八丈島ぐるぐるから予約を入れ始めています。
2月は出遅れないようにしないと。

とりあえず6レグ修行コースで入れた見たのですが、
HPからだと1回につき4便までしか予約できないのですね。

なのでルート切符で認識してもらえるよう、普通運賃3レグ×2ぐるで予約しました。
カード決済なのでバランスよく支払いに回るよう、決済日を調整して予約入れてます。

ところで、ANAの時刻表ってJALに比べて見にくいし、発行が遅いよねぇ。
どうにかして欲しいざます。
[PR]
by h_sugar | 2006-11-25 17:39 | SFC修行

   2010年 JGP取得         2007年 SFC取得


by h_sugar