ANAご利用券

b0047210_031078.jpg






取らぬ狸の皮算用ですが・・・

修行を続けるとついついPPと搭乗回数だけに目が行ってしまいますが、
当然ながら搭乗マイルもたまっていきます。

これは個人的見解ですが、ANAマイルは貯めても国際線の特典航空券はとりづらい、
とよく言われているので、思い切って貯まったマイルを「ご利用券」に変えてしまっても
いいのかもしれません。

実は最近まで、マイルを使っちゃうとPPが減ると誤解していました。
でもきちんとHPに書いてありましたね。大丈夫だよと。

ということで、修行中に2万マイルを3万円分のご利用券に変えて、
修行後半の費用に充当するというのもいいのかもしれません。
マイル価値は1マイル=1.5円程度にしかなりませんが・・・。
[PR]
by h_sugar | 2006-12-16 20:13 | SFC修行


Attention! Attention !
ていへんだ、ていへんだ、はちさん!!!

周到な計画を立て、もうあとは発売を待つのみという段になって、えらいことが判明しました。

さりげなく12月のANA時刻表を見ていたのですが、なんと大島⇔八丈島間の区間マイルが
1/1から153マイル⇒118マイルと大幅に縮められている ざます。

えらいこっちゃ。計算が狂ってしまう。

八丈島ぐるぐる+沖縄1往復のつもりが、沖縄往復だけではPPが足りないことになってしまう。
約3,960 PP 分を八丈島ぐるぐる以外で消化しなければならない。

どうする?どうする?計画の練り直しをせざる得ないんでざます。

時刻表をよくみると、大阪発は軒並み減マイルですねぇ。
それでも1マイルか2マイル程度。なのに、なんでOIM-HACは35マイルも変わるんねん!

いったいどうなっとるねん。ANA     プンプン
[PR]
by h_sugar | 2006-10-28 23:42 | SFC修行

超割の先行受付



そろそろAMC会員向けに1月の超割の先行受付が始るみたいです。

私の場合、ルート切符修行組なので、基本的には関係ないのですが、
PPを満たすために、1回沖縄往復をするつもりです。

なので、天気が良くて値段が安いうちに行こうかと思っています。
1~3月は沖縄キャンペーンで毎週超割やっているみたいだし。

どこかで、日帰りジンベイザメ見学の日程を組もうと思っています(爆)


b0047210_0202383.jpg
[PR]
by h_sugar | 2006-10-22 21:03 | SFC修行


星組金をめざすための、ANA白金資格は、前回書いたように下のどちらか

① 【年間搭乗回数が50回】 かつ 【プラチナポイント15,000以上】
② 【プラチナポイント50,000以上】

ここでよく理解しておかなければならないのが 【プラチナポイントの仕組み】ざます。

ANAのHPによると
     1) ANA国内線1マイル =  2   point
     2) ANA国際線1マイル =  1   point
     3) ANA中国線1マイル = 1.5  point
     4) 星組     1マイル =  1  point

となっており、効率よくためるには 1) か 3) が良さげ、ざます。


あと注意が必要なのが、【マイルの加算率】 ざます。
プラチナポイントはマイルに連動しているので、運賃別マイル加算率にも注意が必要。

ANAのHPではANA国内線の料金別加算率は以下

     ア) 正規運賃系(片道・往復・シャトル・経由割・ルート・八重山・リピート) = 100%
     イ) 割引運賃系(超割・旅割・特割・八丈乗継・株主)            =  75%
     ウ) IT運賃系(いわゆるツアー用団体料金)                 =  50%

これについては、路線毎に費用対効果を調べてみないと、なんとも言えないざます。
単純にいけば、【ア) 正規運賃系】 で区間単価が安いものがあればいいんだろね。


というわけで、プラチナポイント獲得のための費用対効果を考えると

 【 結論 】 国内線・正規運賃系・区間単価の安い路線

で狙うのがよさげ、ざます。
[PR]
by h_sugar | 2006-10-15 20:25 | SFC修行

   2010年 JGP取得         2007年 SFC取得


by h_sugar